BURTLE|バートル 採用サイト

×

カッコイイ」を
型紙で表現

生産部 パタンナー 村上 卓宗 Murakami Takushi

パタンナーとは、デザイン画を基に型紙を起こす仕事です。私はバートルのチーフパタンナーとして、年2回行われるカタログ撮影や展示会に向けて、新商品の開発とサンプル作成に取り組んでいます。
ワークウェアのトレンドは、高い機能性と、普段着として着用したくなるようなデザイン性の共存。ここ最近は、カジュアル化が顕著に進み、業界では次々とオシャレな新商品が発売されています。そんな中で、バートルに求められているのは何か? 大崎専務と話し合う中で、浮かび上がってきたのが「カッコイイ」。私自身の仕事は、このキーワードを型紙で表現することに尽きます。動きやすく、しかもスマートなシルエットを生み出すために、日夜努力を惜しみません。また、常に問題意識を同僚と共有し、チームワークを高めることで、「今、ユーザーに求められているカッコイイ一着」を迅速に商品化し、発信していきたいと思います。

村上 卓宗

街で、バートルのウェアを見かけることが増えました。自分たちの仕事が必要とされているという実感は、新商品開発への活力になっています。また、2019年に社内バスケットボール部が発足。仲間といい汗を流して、さらにアグレッシブにワークウェア業界を盛り上げていこうと張り切っています。

村上 卓宗
INTERVIEW

それぞれの社員がどのような想いで
事業と社会に向き合い、
バートルという舞台で
チャレンジし続けているのか、
その一部をご覧ください。

ようこそ、バートルへ。
エントリーはマイナビにて受付中です。

ENTRY